浄水器と比較して

浄水器も高品位機種は、十分に力を発揮してくれるでしょう。


浄水器


浄水器の利点は、水道水をそのまま浄化して使用するため、制限なく使えます。
使用量ある程度、気にすることなく使え、キッチンに蛇口があれば、料理などにもふんだんに使えます

フィルターの取替え


欠点は、フィルターの能力が落ちていく際の、フィルター取替え時期があるということです。
フィルターは1年、何リットル使用できる、などありますが、ちゃんと、取り替えればいいのですが、取り替えていない家庭が見受けられます。
フィルター交換の時期を知らせる浄水器はマレです。



フィルター内の雑菌


浄水器の問題として、フィルターの中にたまる雑菌があげられます。
塩素を除去したフィルター内には、雑菌がたまるため、最初の数分はタンク内の水を捨てて、新しく浄化された水を使用する必要があります。

コストについて

価格は、10万~30万円前後するもが多く、また、ビルドインタイプをいわれるキッチンに組み込んでしまうタイプは工事費もかかります。 一度、取り付ければいいというものではなく、何年かで、本体が壊れたり、部品などを交換する必要があります。

フィルターも優良な機種は高額です。
特に小さな浄水器ですと、すぐにフィルターは処理能力がなくなり、使用を続けると、一端フィルターで除去した有害物質が出てくるといわれていますので、注意が必要です。




>> コスモウォーター公式サイト <<コスモウォーター


コスモウォーター

コスモウォーター


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0